リンパマッサージでふくらはぎを細くしよう

ふくらはぎ,細く,方法,運動,マッサージ

ふくらはぎは、心臓から一番遠く離れていて、さらに重力の影響を受けやすい部分です。
だから、よほどふくらはぎがしっかり働かないと、すぐに血流やリンパが滞ってむくんでしまいます。

 

そのため、朝は多少すっきりしていても、夕方になると靴がきつくなるぐらいパンパンになってしまうんですね。

 

スポンサーリンク

 

ふくらはぎがむくむと、ただ靴がきつくなったり、疲れてしまったりするだけではありません。

 

見た目的にも、太くむくんだふくらはぎというのは、女性にとってはみっともないもの…。

 

でも、むくみというのは、リンパマッサージによって解消することが出来ます。

 

特別難しいことではないので、お昼休みや休憩の時にちょっとやっておくと、夕方の足のむくみや疲れが全然違います。

 

まず、一番分かりやすいのは、ひざ下リンパ節のリンパマッサージです。

 

ひざの真裏にはふくらはぎのリンパ節があります。
ここを両手の指で優しくプッシュしていると、リンパの流れがスムーズになっていきます。

 

また、膝裏を刺激した後は、ひざのお皿もマッサージしてあげましょう。
全体をまんべんなくマッサージすることで、よりむくみを効率よく解消出来ます。

 

もしも時間があれば、足首から膝裏までじっくりとマッサージするのもいいでしょう。

 

マッサージと言っても、優しく圧をかけながらさすり上げていくだけなので、簡単に出来てしまいます。

 

何回やるかというのを意識するより、気がついた時、手が空いた時に行うようにすると、むくみ解消に効果的です。

スポンサーリンク